AS/400(iSeries、System i、Power Systems)のコマンド集

開発実績として、AS/400(iSeries、System i、Power Systems)を利用した開発を今までやってきております。
その中でも、重要な運用コマンドを一覧にまとめました。
これからも随時更新予定です。

問い合わせ:info@a-sol.co.jp

コマンド一覧

コマンドライブラリ説明使用時の補足説明
ADDJOBQEQSYSジョブ待ち行列項目追加特に無し
ADDJOBSCDEQSYSジョブ・スケジュール項目追加特に無し
ADDLIBLEQSYSライブラリー・リスト項目追加特に無し
CALLQSYSプログラム呼び出し数字パラメータ例:X'0001F'(偶数奇数で異なる)
手順がある作業にてメニューを使用する際
CFGDSTSRVQSYS配布サービス構成サーバー設定書作成時に使用
CFGTCPQSYSTCP/IP の構成TCP/IPを変更するので操作注意
HOST区画正常確認資料作成時にTCP/IPの構成確認時
サーバー設定書作成時に使用
CHGBPAQSYSBOOTP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGCLNUPQSYSクリーンアップの変更サーバー設定書作成時に使用
CHGDDMTCPAQSYSDDM TCP/IP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGDHCPAQSYSDHCP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGDNSAQSYSDNS サーバー属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGFTPAQSYSFTP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGHTTPAQSYSHTTP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGJOBDQSYSジョブ記述変更特に無し
CHGJOBQQSYSジョブ待ち行列の変更特に無し
CHGJRNQSYSジャーナル変更特に無し
CHGJRNAQSYSジャーナル属性の変更特に無し
CHGLIBLQSYSライブラリー・リスト変更特に無し
CHGLPDAQSYSLPD 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGNTPAQSYSSNTP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGOUTQQSYS出力待ち行列変更特に無し
CHGPOPAQSYSPOP サーバー属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGPWRSCDQSYS電源 オン/オフ・スケジュールの変更GO POWERでメニューあり
CHGRTDAQSYSROUTED 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGRXCAQSYSREXEC 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGSBSDQSYSサブシステム記述変更特に無し
CHGSMTPAQSYSSMTP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGSNMPAQSYSSNMP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGSPLFAQSYSスプール・ファイル属性変更特に無し
CHGSRVAQSYSサービス属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGSYSVALQSYSシステム値変更システム値一覧参照
CHGTAPCTGQSYSテープ・カートリッジの変更特に無し
CHGTCPAQSYSTCP/IP 属性の変更TCP/IPを変更するので操作注意
サーバー設定書作成時に使用
CHGTELNAQSYSTELNET 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHGTFTPAQSYSTFTP 属性の変更サーバー設定書作成時に使用
CHKTAPQSYSテープ検査TESTで使用
CPYPFRDTAQSYSパフォーマンス・データの コピーHOST区画パフォーマンスデータ収集にて対象のデータを別のライブラリーへコピーする際
CRTDEVDSPQSYS装置記述の作成(表示装置)設定パラメータ変更に使用
CRTJRNQSYSジャーナル作成特に無し
CRTJRNRCVQSYSジャーナル・レシーバー作成特に無し
CRTLIBQSYSライブラリー作成特に無し
CRTOUTQQSYS出力待ち行列作成特に無し
CRTSAVFQSYS保管ファイル作成特に無し
CRTSBSDQSYSサブシステム記述作成特に無し
DLTPFRDTAQSYSパフォーマンス・データの削除HOST区画パフォーマンスデータ収集にて古いデータの削除をする際
DSPDDMFQSYSDDM ファイル表示サーバー設定書作成時に使用
DSPDIREQSYSディレクトリー項目の表示サーバー設定書作成時に使用
DSPDTAARAQSYSデータ域表示サーバー設定書作成時に使用
DSPFQSYSファイル表示特に無し
DSPFDQSYSファイル記述表示特に無し
DSPFFDQSYSファイル・フィールド記述表示特に無し
DSPFMWSTSQSYSファームウェア状況の表示LPAR設定書修正時ファームウェアレベル確認時
DSPHDWRSCQSYSハードウェア資源の表示HOST区画正常確認資料作成時にすべての資源を確認時
DSPIPLAQSYSIPL 属性の表示サーバー設定書作成時に使用
DSPJOBQSYSジョブ表示特に無し
DSPJOBDQSYSジョブ記述表示特に無し
DSPJOBLOGQSYSジョブ・ログ表示特に無し
DSPLIBQSYSライブラリー表示特に無し
DSPLIBDQSYSライブラリー記述の表示特に無し
DSPLIBLQSYSライブラリー・リスト表示特に無し
DSPLICKEYQSYSライセンス・キー情報の表示特に無し
DSPLOGQSYSログ表示特に無し
DSPNETAQSYSネットワーク属性表示サーバー設定書作成時に使用
DSPOBJDQSYSオブジェクト記述表示サーバー設定書作成時に使用
DSPSFWRSCQSYSソフトウェア資源の表示サーバー設定書作成時に使用
DSPSPLFQSYSスプール・ファイル表示特に無し
DSPSYSVALQSYSシステム値表示システム値一覧参照
DSPTAPQSYSテープ表示TESTで使用
DSPUSRPRFQSYSユーザー・プロファイル表示サーバー設定書作成時に使用
DUPTAPQSYSテープの複製設定パラメータ変更に使用
EDTLIBLQSYSライブラリー・リスト編集特に無し
ENDSBSQSYSサブシステム終了特に無し
INZTAPQSYSテープ初期設定TESTで使用
PRTUSRPRFQSYSユーザー・プロファイルの印刷サーバー設定書作成時に使用
RTVCLSRCQSYSCL ソース検索サーバー設定書作成時に使用
SAVLIBQSYSライブラリー保管特に無し
SAVOBJQSYSオブジェクト保管特に無し
SAVRSTQSYS保管復元特に無し
SAVRSTLIBQSYSライブラリーの保管復元特に無し
SAVRSTOBJQSYSオブジェクトの保管復元特に無し
SAVSECDTAQSYS機密保護データの保管特に無し
SAVSYSQSYSシステム保管制限状態、かつコンソールにて実施
SBMJOBQSYSジョブ投入特に無し
SNDMSGQSYSメッセージ送信特に無し
SNDNETFQSYSネットワーク・ファイル送信設定パラメータ変更に使用
SNDNETSPLFQSYSネットワーク・スプール・ファイル の送信特に無し
STRSSTQSYSシステム保守ツール開始サーバー設定書作成時に使用
SAS資源確認時に使用
VRYCFGQSYS構成変更特に無し
WRKACTJOBQSYS活動ジョブ処理特に無し
WRKAUTQSYS権限の処理
WRKCFGLQSYS構成リスト処理特に無し
WRKCFGSTSQSYS構成状況処理特に無し
WRKDDMFQSYSDDM ファイル処理サーバー設定書作成時に使用
WRKDEVDQSYS装置記述の処理特に無し
WRKDSKSTSQSYSディスク状況の処理LPAR設定書修正時にディスクのタイプ,状況,サイズ,量(カウント数)確認時
サーバー設定書作成時に使用
WRKJOBQSYSジョブ処理特に無し
WRKJOBDQSYSジョブ記述処理特に無し
WRKJOBLOGQSYSジョブ・ログの処理特に無し
WRKJOBQQSYSジョブ待ち行列処理特に無し
WRKJOBQDQSYSジョブ待ち行列記述の処理特に無し
WRKJOBSCDEQSYSジョブ・スケジュール項目処理サーバー設定書作成時に使用
WRKJRNQSYSジャーナル処理サーバー設定書作成時に使用
WRKJRNAQSYSジャーナル属性処理特に無し
WRKJRNRCVQSYSジャーナル・レシーバーの処理特に無し
WRKLIBQSYSライブラリー処理サーバー設定書作成時に使用
WRKLICINFQSYSライセンス情報の処理LPAR設定書、クラウド機器保守一覧資料修正にて使用限界数確認時
サーバー設定書作成時に使用
WRKLINDQSYS回線記述の処理サーバー設定書作成時に使用
WRKNETFQSYSネットワーク・ファイルの処理設定パラメータ変更に使用
WRKNWSDQSYSネットワーク・サーバーの処理LPAR設定書修正時にHOSTの配下区画を確認
WRKNWSSTGQSYSNWS 記憶スペースの処理LPAR設定書修正時にHOSTの配下区画のディスクカウント確認
WRKOBJQSYSオブジェクト処理特に無し
WRKOBJPDMQSYSPDM 使用のオブジェクトの処理サーバー設定書作成時に使用
WRKOUTQQSYS出力待ち行列処理特に無し
WRKOUTQDQSYS出力待ち行列記述処理特に無し
WRKPTFGRPQSYSPTF グループの処理サーバー設定書作成時に使用
WRKRDBDIREQSYSRDB ディレクトリー項目の処理サーバー設定書作成時に使用
WRKRPYLEQSYSシステム応答リスト項目処理サーバー設定書作成時に使用
WRKSBSQSYSサブシステム処理サーバー設定書作成時に使用
WRKSBSDQSYSサブシステム記述処理サーバー設定書作成時に使用
WRKSHRPOOLQSYS共用記憶域プールの処理サーバー設定書作成時に使用
WRKSYSSTSQSYSシステム状況処理サーバー設定書作成時に使用
WRKSYSVALQSYSシステム値の処理システム値一覧参照
サーバー設定書作成時に使用
WRKTCPSTSQSYSTCP/IP ネットワーク状況の処理TCP/IPを変更するので操作注意
WRKUSRJOBQSYSユーザー・ジョブの処理設定パラメータ変更に使用
WRKUSRPRFQSYSユーザー・プロファイル処理サーバー設定書作成時に使用
WRKWTRQSYS書き出しプログラム処理特に無し

お問い合わせ

お気軽にご質問・ご相談下さい!

03-3518-6151

平日 9:00-12:00/13:00-18:00

メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ